わたしはいい子。

アダルトチルドレンの30代独身女の雑記

パニック障害

カウンセリングでの好転反応で起きた最も苦しかった病気のエピソードを綴ります。

パニック障害の症状がとても辛かった② なんでも無差別に頑張るのではなくここぞ!という時に頑張る事の大切さ

1人暮らしをしていても尚、パニック発作は治りませんでした。 私は発作が起こるタイミングが少し変わっていて以下です。 ・食後 ・入浴中 ・映画館 ・歩いている時 ・自宅で集中力が切れた時 ・どうでもいい話を目を合わせて傾聴している時 よくパニック発作…

パニック発作で救急車を自分で呼んだ

実家にいた時のこと。 姉に子供が産まれ、祖父母の介護が始まり、 あわただしくなる実家。 家にいると否応なく、子守や介護や見舞いをさせられる。断りにくい。 私は低所得だし、お金遣いも荒く、治したくても治らない。だから家にお金を入れていないので、…

パニック障害の症状がとても辛かった。①

境界性パーソナリティ障害と心療内科の先生と臨床心理士のカウンセラーの方に言われるまで、気づかなかった。 少し気を許して、理解ない友人・仕事場の人・兄弟に話してしまうとこう言われた。 「それって洗脳じゃない?やばいよ!カウンセリングとか~」 「…